札幌にある出会いカフェの紹介

お金を使わずに無料でこの3つを利用して出会いを増やしました → 詳細はこちら


らぶ・かふぇ:札幌市中央区南3西3/6桂和ビル4F

男性側だけ入会金・入場料を払うのは一緒。プロフィールを書いて、それを会員に渡してもらうのも一緒。

特徴的なのは、男性側ブースと女性側ブースとの間に、男性側からしか見えないマジックミラーが設置されている事。女性側は、フリードリンクはどこの店でもそうだが、「ネイルマシーン」や「つけ爪」、「インターネット」などがし放題。女性は、「いろんな事ができるので、暇つぶしに来る」ようなイメージがある。

その「普段のくつろいでいる」女性の姿を、男性側はマジックミラー越しに見て、「いいなぁ」と思う女性がいたら、その女性のプロフィール用紙を持ってカウンターへ。その後トークルームにて女性とフリートークをし、女性側がOKなら店外デートへ。

その他「出会い市場」と違うのは、女性側からはアプローチはできない点。あくまで女性は、「色々な設備の整った場所で遊びながら、男性から声をかけられるのを待つ」と言った感じ。

桜月夜:札幌市中央区南6条西4丁目若島ビル2階

男性は、入店料・カップル成立料を払うのは一緒。女性は一律300円。

ここは、前の2店舗とは違い、「バー」と言った感じの、大人の出会いを演出できそうな雰囲気。(店内の写真は、ホームページに載っています)ドリンク飲み放題50種類以上など、まるでホントのバー。ここなら、歯の浮きそうなクサイセリフなども言えそうな感じ。

バーに通いつめて女性を口説くような人は、ここに行ってみたら、成功率高いかも??(女性も出会いを求めに来ている為)

≫ 続きを読む

札幌の出会いカフェについて

実際にアプローチをした女性と、一緒に行った友人の結果

出会いカフェ潜入の感想

出会い喫茶潜入レポート ~ 出会いカフェを体験してみた!